年末の大掃除の時期ですよね。

 

この時期、結構大掃除で腰を痛めたり、

肩を痛める方が多い時期であります。

 

これには原因があって、

寒くて体が固まっている季節。

普段しない動きをたくさんする。

いっきにやって疲れる割に、無理をしてしまう。。

 

とキリがないと思いますが、

 

気持ちはやる気満々な割に

 

身体体力面においては

全く準備ができていない状態だったりします。

 

イチロー選手のように

常にいつでも試合に出られるように

柔軟体操や、掃除する想像したり準備をしておくことで

スムーズに掃除ができて、

 

気持ちよく年越し!という流れになります。

 

今から少しづつ体を動かして、

大掃除の体の準備もするといいかもしれません。

 

とともに、

お掃除することは、

 

気持ちの整理にもつながります。

 

片付いていくことで、

気持ちよさが得られます。

そして、やり遂げた達成感。

爽快感。

 

これを捨てる捨てないという判断力が磨かれ、

その思考は日常にも働き、

判断力が増す。

 

とか、、、

 

綺麗な環境でいると、

気持ちがハッピーになります。

そのような中にいると、

そこで考えたことは、

いい考えや直感が働きやすくなります。

 

その考えは、

あなただけの大切なインスピレーションなので、

あなたらしさ、あなただけにしかできないことかもしれません。

 

その考えをお仕事や恋愛、育児、健康に生かすことで、

よりパワフルに輝いてきます。

 

こうして、どんどん自分が高まります。

これを維持して向上していくためには、

より定期的に掃除をして行くことで、

どんどん自分が磨かれていきます!

 

私も、

育児を言い訳に掃除をおろそかにしていたことがあります。

 

掃除をしないと、とっても楽なんですよね~。

今日は掃除いっか。週末まとめてやろう!

 

でも、

見た目にも汚くてげんなりしちゃうし、

家に帰るのが嫌だし、

物も大事にできず、

エネルギーがうばわれていき、

人生単位で負のスパイラルに入りました。。。

やばっ。

掃除してないからだ。。。怠けてた。。。

 

と反省し、マメな掃除習慣を取り戻しました。

 

20代のピチピチしたときに、私は無知すぎて人生に悩んだことがありました。

そんな時に

姉から舛田 光洋さんが書かれた掃除の本を勧められて読みました。

掃除をすると、

ハッピーになるような内容の本です。

 

それから、

掃除をまじめにするようになりました。

 

すると、知らない間に人生単位でどんどんハッピーになることが増え、

掃除の習慣が身に付くようになりました。

 

こんな経験があるからこそ、

 

掃除はおろそかにできないなって思っています。

 

まとめ

 

大掃除に備えて、掃除の体力づくり、準備がおススメ!

ということと、

 

掃除が心の掃除、人生をハッピーにしてくれる!

何に悩んで、そうしたらいいか迷ったら、

ひとまず部屋の掃除をしてスッキリ心のお掃除がおすすめです!

ということをお伝えしました!

一気に大掃除より、コツコツマメに小掃除が

心身共にいいなと思っています!

 

 

体力づくりには、

セルエクササイズがおすすめです!

セルエクササイズについての記事はこちらです!