こんにちは!

今回は、
治療に通う頻度や、
痛みが無くなっても通った方がいいのかについてお伝えしたいと思います!

 

てか、そもそも接骨院でできるの??

と思いますよね。。。

 

ですが、

現在あかり接骨院では自費の治療をメインで取り扱っているため

どんどん体質改善に向けての治療を取り入れておりますし、

 

現在はこのようなタイプの接骨院や整骨院が

多くなっている傾向です。

 

今月はクリスマスだから、
楽しいデートがあるし、痩せないとな~。

あの服着れるようになるまで痩せないとな~。

かっこよく出かけたいな~。
写真綺麗に摂られたいしな。。。

って、思い立ったようにダイエットをし、
そして、
○○だけダイエットをし、
一時は痩せても、
体力が落ちて集中力が無くなり、
せっかくの遊びも楽しくなかったり、

たとえデートが上手くいっても、その後は反動でドカ食いです。

しかも体は飢えに飢えているので、

栄養の吸収率は激しく、

あっという間にリバウンドです。

そして、間の、、、

自暴自棄状態に!!

もうやだーーーー!!!!!!

これを何度繰り返してきた私でしょうか。。。。

何が言いたいのか。。。

実は、

今回お伝えしたいのが、

短期的に体質改善して身体を変えようとするのは、

身体にも、精神的にも全然良くないということについて
お伝えしたいのです。

身体も同じです。

私はぎっくり腰の経験がありますが、

その当時は、
恋に溺れて、どうしたらデートできるかとか、
アーしてこーして、

占い見たり、
雑誌読みまくって自分を励ましたり、

まーとにかくそんなことばっかりに意識があって、

身体のメンテナンスを怠っていたのです。

それまでは何をしていたかというと、

定期的に足裏マッサージに通い、
たまに体の矯正を受けていました。

おかげで健康でした。

でも通っている時って、それが当たり前なので、

自分は健康だ!!ってうぬぼれていたんだと思います。

そして、ついに好きな人ができ、
恋愛中毒になっていて、

恋愛ばっかりに時間を使うようになって、

健康面は全く無視です。

身体は正直なので、

じわじわ警告サインを出しています。

例えば、
身体がやけにむくんだり、
冷えていたり、

朝ごはんが食べたくないとか、、、

眠れない、、、
朝起きれない。。。

でもうぬぼれている私は、

単なるお酒の飲みすぎとか、
布団に寝ずに寝てしまったからだとか。
自分の都合のいい解釈で解決してしまうわけです。

そんなことをしていたら、
ある朝毎日同じ動きのことをしただけなのに

簡単にぎっくり腰を起こして

一か月も動けない状態が起きてしまったわけです。

その一か月の間に気づいたのは、

身体の手入れをしていなかったよな。。。

ということでした。

そこからは、

体の手入れに関しては、
しっかり意識して取り組むようにしています。

と、こんな風に、

身体のサインをしっかり受け止めないで無茶をすると、

一気に体調を崩すという、赤信号がやってきます。

こうして体調管理の大切さに気付くので、

実際ダメージを受けないと感じないことの方が多いと思います。

私はそれを経験しました。

 

寝たきりの一か月は、これからこんなでまた動けるようになるのかな、、、って

不安との戦いでした。

こうすれば治るという見込みがないのが一番怖いですよね。

怖いんです。

不安は不安な気持ちをさらに増強するので、

より不安や悲しみが倍増し、

体調も悪くなるという、負のスパイラルの入ります。

この時は、
腰のありがたさを痛感しました。

なので、

こういった状態を防ぐためにも、

定期的に身体をメンテンナンスする意識で、

コツコツこつこつと継続することが大事なんです。

そうすることで、

心身共に健康になるので、

仕事にも恋にも明るく元気に取り組めるようになります。

今のあなたの体は、
今の自分が作り上げてきたからだです。

今までの嗜好、思考、環境からです。
何年、年十年もかけて過ごしてきた身体です。

これを一気に変えてしまうというは、
相当なストレスになります。

人は変化を嫌う生き物です。

変化をするときは

抵抗するホメオスタシスという機能があります。

体は変化する時は、

今までの生活スタイルに戻そうと、
激しく抵抗します。

それは
今までの生活が楽で心地よかったことを思い出して、
今日から始めた朝の体操を
三日坊主でやめてしまうことです。

これはどうしても避けようのない体の機能なので、
この事実は受け入れないといけなんですが、

でも、
これを上手に回避するためには、

こつこつと、じわじわ変化させていく、

ストレスなく、少しづつです。

すると、今までの私の生活スタイルから健康な生活スタイル生活が
ムリなく、じわじわ馴染んできて、

しかも健康になると、
心地よさを感じれば、

自然にその生活スタイルを自ら選択していくようになります。

病みつきになってくる事も!

これは、
健康やダイエットのためにウォーキングを始めて、
少し歩くのに慣れて、
今度は好奇心で
ちょっと走ったら、なんか気持ちよくて、
ウォークングがジョギングに変わり、
そして、
ホノルルマラソンに出た!という方も多くいらっしゃるのではないでしょうか。

こんな風に病みつきになってしまい、

健康も痩せ体質も、

一気に手に入ってしまっているわけです。

という流れで、

徐々に徐々のコツコツと、

変わっていくことが心身ともにベストです!

ということで、

赤信号の痛みが来たら、

その時はまず痛みを最小限に抑えるために毎日のように通院していただくのがいいです。

そして痛みが引いたら、

後は週一➡隔週一➡一か月に一回などと、

上手に身体のメンテンナンスの時間を習慣にしていただくことをおススメしています!

 

今回は、

体質改善するための通院頻度や期間についてお伝えしました!

私がぎっくり腰をしたときの記事はこちらです!