腰痛対策に毎日できるようになるエクササイズご紹介!!腰痛専門あかり接骨院

あかり接骨院詳細については➡こちらです。

こんにちは(^^)

石川智菜美です。

 

寒くなりましたね。

 

寒いと、、、

・体が縮こまる

・血流が悪くなる

・体が硬くなる

・腰痛進行する

 

といった、腰痛持ちさんには非常に厳しい季節の到来です。

 

今回は、その状態を回避するために、

毎日でも続けられる腰痛対策エクササイズの方法をご紹介いたします!!

 

この方法は動画でもお伝えしていますが、

 

自律神経で有名な、

小林弘幸先生が考案した【セルエクササイズ】です。

 

小林先生は自律神経の働きをを整える方法として、

体の細胞の隅々まで血流を行き渡らせることが

もっとも大事であり、それをかなえるための方法として、

このエクササイズを考案されたそうです。

 

私は先生の本を読んだときに、即実践したところ、

体質改善を実感しました。

 

・腰痛の頻度が減った

・姿勢が良くなり身長が伸びた

・汗をかくようになった

・大食いしなくなった

・体の変化に敏感になり体調コントロールができるようになった

 

これがいま自分が実感しているところです。

 

そして、私が気に入っている理由として

もう一つあります。

 

それは、簡単に疲れずにいやにならずに、

毎日、手が空いたとき、

ちょっと運動したくなった時、

 

など、

 

手軽にできてしまうということです。

 

これが一番大事なところだと、

私は思っています!!

 

三日坊主が得意の私でしたが

3年ほぼ毎日毎日継続しています。

 

というのは、

毎日やること、習慣がやっぱり大事で、

習慣にならないと、

腰も頑丈になってくれません。

 

継続して丈夫な腰を作り上げていくことが大事です。

 

これをしていると、

呼吸の仕方も上手になるので、

 

重いものを持ち上げるときに、

息の使い方がうまくできるので、

ぎっくり腰を回避することができます。

 

起き上がるときも、

上手に体のバランスを取って立ち上がれるようになるので、

腰への負担が軽くなり、

腰の痛みを減らすことができます。

 

 

長時間座っていて、

体がゆがんだなってときには、

これをすれば、

歪みを最小限に抑えることができます!

 

 

こうなるためには、

常日頃からエクササイズをして、体に耐性を作っておくことが

大事です。

なので、習慣化!!に限ります!(^^)!

 

 

 

 

ぜひお試しください!!

コメントを残す

このページの先頭へ