腰痛解消したいひとのための超簡単に出来る11種類のストレッチまとめ集作りました

あかり接骨院詳細については➡こちらです。

こんにちは(^^)

 

今回は腰痛防止のためのストレッチや

体操をまとめた動画再生リストを作成しました。

 

腰痛の原因はいろんなものがあります。

原因がいろいろあるように、

腰痛ストレッチや体操もいろんなやり方があって、

そして、

その人個人でもあう合わない体操があると思います。

 

ただ、やってみる前から、

これは合いそう、これは合わなそう、

できなそう、無理、、、

と、やる前から食わず嫌いをしてしまうと、

それはもったいないことに。

意外と体操してみて、気持ち良かったり

すっかり腰痛が無くなった方もいらっしゃいます。

 

私石川智菜美も、実際腰痛持ちで、苦しむ時期がありました。

腰が痛くて動かさずに過ごしたことで、

すっかり足の筋力が衰え、しかも、

不安でいっぱいになり、

「アーこの先腰治るのかな。。。」と、先の見えない腰痛に

気持ちが落ち込んでしまったことがありました。

 

ですが、スパット療法に出会って、

体を動かしながら治すという施術に感動を覚えました。

施術中には力を入れる瞬間があるのですが、

最初は怖くて恐る恐る力を入れました。

でもやってみると、

力を入れたことに心地良さを感じ、

久しぶりに痛みから解放された瞬間でした。

それからというもの、

腰痛は、安静ではなく、

動いて治す、このことを実践するようになりました。

そこから腰痛予防体操をいろいろ試しながら過ごしてきました。

その中でもおすすめなのが、

何度もおすすめしているエクササイズ、

『セルエクササイズ』という名前の方法です。

自律神経で有名な小林弘幸先生が考案された

体操法です。

これは非常に簡単、でも、効果抜群で、

毎日継続してもまったくストレスにならない

エクササイズです。

これを知って私は3年になりますが、

ほぼ毎日欠かさずやっています。

その成果については、こちらのブログに書いてあります。

腰痛対策に毎日できるようになるエクササイズご紹介!!腰痛専門あかり接骨院

まずは、動画を見て、どんどんチャレンジしてみてください。

腰痛は動いて治すです。

こういった方法を一つずつ見つけることで、

今まで腰痛で悩んでいても、これをすれば解消される、

このときは、この体操、

このときはこれがいいかも、

みたいな、

自分で痛みをコントロールできるようになってきます。

今まで少しでも痛みを感じると、

湿布でごまかしたり、

アンメルツぬったり、

サポーター、コルセットしたり、

その場しのぎの対症療法をしていたと思いますが、

そのようなことをしなくても、

軽い痛みや、痛みが長引かない、

ということができるようになります。

めげずに自分で腰痛とうまく付き合っていくってことに

フォーカスできるように、

ぜひ毎日の生活に体操習慣を身に着けてみてください。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

当院ではメルマガを発信しています。

腰痛対策やセルフケア情報など、ブログでお伝えしていない情報を

発信してます。

下記から登録できます。

↓↓↓

 

コメントを残す

このページの先頭へ