有益情報が無料で簡単に手に入る時代。当院もLINE@やってます。

あかり接骨院詳細については➡こちらです。

LINE@やってます。

こんにちは、石川です。

LINE@を始めました。

LINE@では、便利なマンツーマンの会話ができますので、

ご予約やご質問なども受け付けております。

便利でありがたい時代です。

 

最近の施術情報や腰痛、健康情報、その他、有益情報満載で

発信していきたいと思います。

 

メルマガもやってます。

メルマガでも、ブログやYoutube以外の情報発信してます。

有益な情報をどんどん仕入れることで

腰痛から解放され、

・腰痛に詳しくなったから自分でコントロールできるようになった

・腰痛でもこのときは病院、この場合は接骨院、この程度ならマッサージでもいいかとの判断が出来るようになった

・今までできなかったこと、行けなかったところに行けるようになった

・思い切りゴルフが出来るようになった

・食事にも気を付けるようになった

・コルセットが要らなくなった

・腰痛が来ても落ち着いて対処できるようになった

・長時間座れようになり仕事がはかどるようになった

・重いものをうまく運べるようになった

etc

その時々で、臨機応変に腰痛に対処でき、

腰が痛くても自分自身でコントロールできるようになったと

お話いただくことがあります。

 

まず悩むときは何か一つ行動してみる。

これは、常に私が話している、とりあえず行動してみること、

行動してみてからどうするか考えることを常に意識してます。

なぜなら、私自身、とりあえず挑戦することで

多くの経験値が上がり、

人間を大きく成長し続けていることを実感しているからです。

 

スポーツ外傷の修業時代、

師匠から一切、骨折の整復の仕方を教えてもらったことがありません。

目で見て覚える。こんな時代だったからです。

見ていなければわからないんです。

毎日緊張感と恐ろしさでいっぱいでした。

そしていきなり、師匠から骨折の整復を振られるという、

日頃の自分が試される。

できない時の自分に腹が立ったことは何度もありましたね

ですが、『出来ません。』ということはしませんでした。

なぜなら、師匠からはあらかじめ、見て覚えなさいということを

何度も言われていたからです。

予習をしていてもも実際できなかった、この悔しさや経験値は、

その後の反骨精神となり復習に生かされます。

次回の整復時には必ず師匠に振られるので、

復習は必須でした。

これが、とりあえず自分の力でやってみて、

結果が出たら後で考える。ってことだと思ってます。

整復ができなければ、師匠の爆弾が落ちます。

本当に毎日辛かった。でもそれ以上に師匠の技術はすごくて、頭が良くて、

とにかく師匠に追いつきたい一心でやってきましたね。

と、こんな風に鍛えられてきたので、ちょっとしたことじゃへこたれません。

今となっては師匠に感謝でしかありません。

こんな経験から、とりあえずやってみる姿勢が身に付き、

そのおかげでどんなことにも挑戦できるメンタルが仕上がっていますし、

いい事しかありません。

 

これからの時代、

スマホ一つでいろんな情報が簡単に無料で手に入れることができます。

自分がいいなと思っている人の情報をとりあえずやってみる。

この意識を身に着けると思いもよらない発見や

自分でも予想外のことに興味を持っていたなどの発見があります。

やってみてこれ違うなってときは、

方向転換するとか修正すればいいだけです。

 

どんどん有益な情報を取得して発信していきたいと思ってます。

 

メルマガは以下から登録ができます。

私の人生を変えてくれた師匠の元での修業時代の話、

腰痛専門に転身できたドクターとの出会い、

腰痛専門実績3.8万人の人生物語はこちらから見れます。

バスケットの怪我が気づかせてくれた柔道整復師への道と業界歴20年の学びの人生物語

コメントを残す

このページの先頭へ