こんにちは。

インチョー石川です。

 

今回はヘビーユーザーの

患者さんのお話です。

僕が経営を学ぼうと、多店舗展開をしている整骨院に

転職をしたときに受け持った患者さんです。

その時から僕のところに通っていただいていて、

もう12年になります。

この方はとにかく行動力が半端なくて、

名前は、Aさんとしますね。

Aさんは2人の育児をしながら看護師の免許を取っている

パワフルママさんなのです。

お子さんが二人います。

Aさんは看護師の資格取得のために毎日自宅で勉強をしていました。

Aさんはのお子さんが、当時小学生だった時です。

お子さんは、Aさんが毎日勉強している姿を見て育ったそうです。

おかげで勉強が大好きな子供に育ち、

医学部生になりました。

勉強しているママの姿を見せたことで

勉強好きの子供に育ったということです。

『勉強しなさいなんて言ったことなかったー。自分が必死だったからね。』

ってAさんは言ってます。

看護免許取得以外にもAさんは勉強が大好きで

いまだに自分の興味がある分野の勉強をし続け、

セミナーや独学などいろんなことを勉強し続けています。

と、日々多忙なAさんです。

そんなわけで体のあちこちに痛みが出ています。

長年の首、腰痛、股関節痛があります。

仕事、育児、家事炊事など日々忙しく、

同じ姿勢を強いられたり、無理な態勢で動かなくてはいけないことも

あります。

体がゆがんでしまいますよね。

定期的な身体のメンテナンスは、

体の疲労回復を早め、

無理な姿勢が強いられても痛みの予防になり、

体力もついてきます。

結果的に、仕事も集中して出来ているようです。

 

以下Aさんからコメントをいただきました。

================

操体法により、全身の歪みを微調整してもらい、

首の痛みが軽減し、動く範囲が増え、

痛くて動かしにくかった首が回るようになりました。

股関節も調整してもらうことで歩くのが楽になってきました。

長年の癖なので、定期的にメンテナンスしてもらおうと思っています。

==============

と、初めて改まった感想を書いてもらいました。

照れますね(^^)

Aさんは仕事にも行かせるということで、

コーチングの勉強をしてました。

Aさんは言ってました。

これが深い話で、

『人を育てるための知識を売るということを

お金にするということが嫌になった。

結局自分なんだよねっ』ってことを言ってました。

 

結局自分です。

自分をしっかり育てるためには、

自ら生涯学び続けなければいけないと思ってます。

前半のお話も含めて、

自分が常に学び続けることはプラスにしか働かないわけですね。

学びをやめてしまったらそこでおしまいです。

これからもどんどん学んで発信してまいります。

 

 

当院ではメルマガを発信しています!

最近の症例や腰痛対策情報、

腰痛にならないための自分で出来るセルフスパット療法、

腰痛対策におススメの食事メニューなどなど

内容盛りだくさんで発信しています!

以下をクリックして登録できます。

↓↓↓