暑い夏到来ですね!

 

今年も猛暑酷暑と言い予報が出ていますので、

 

暑さ対策、熱中症対策が欠かせません。

 

水分補給、塩分を含んだ飲料水や、熱さに耐えるための体力作りと食事、

そして、

 

十分な睡眠は確保して、乗り切っていきましょう!!

 

今回は、

冷えによる足のつりについてお伝えしていきます。

 

朝から足がつって起きると言うことは結構いらっしゃいますよね。

 

そして意外とこの暑い夏に多かったりします。

 

なぜでしょうか。。。

 

クーラーによる冷えが原因でつるんですよね~。

しかも、服装が薄着です。

 

寝ている間は意識がないので、かなり体温が下がらない限り気づきませんし、

 

気づいたころには時すでに遅し。。。

 

朝目覚めて伸びをしようとしたらピーーーーんと足が、足が、、足があああああーーーー!!!

 

と、めちゃくちゃ痛いですよね。

 

と、私もよくあるので、そうなることを避けるために、

 

対策を入念にしています。

 

足がつる原因

なぜ足がつるのか、、、

足がつるの意味は、足が引き攣る(ひきつる)という感じを書くので、

痙攣(けいれん)の意味です。

足の筋肉が痙攣した状態なんです。

 

痙攣は、意志とは関係なく全身または一部の骨格筋が収縮することの総称ということです。

 

筋肉が痙攣するのはどんな時かと言うと。。。

足を使いすぎて、筋肉に疲労がたまっている時、

足が冷えて、血流が悪くなっている時

水分不足、

ストレスなどが多いと思います。

 

で、今回は寝ている間寝ている間と言うのは、血液の流れも動いている時より落ちていますので、

足がつりやすい絶好のタイミングなんです。

 

さらに、この夏場は、

クーラーでキンキンに部屋を冷やしたり、

扇風機をつけたまま寝ることがほぼ毎日のように続きます。

 

さらに、

職場や電車、車の中でも冷えた環境にいることが多くなり、

 

体は知らぬ間に冷えた体になっています。

 

そうとは知らずに、熱さに負けて、今度は食べ物も体を冷やす食べ物を

好んで食べる日々が続きます。

 

かき氷、そうめん、冷えたビール!美味しそう!!

 

と、夏中この様な日々が続くので、

結構体は冷えているんですよね。

 

そして唯一体をリラックスできるお風呂タイムも、

結構シャワーだけで過ごしちゃうって人が多い気がします。

 

という流れで、

夏場はどんどん体が冷えていくので、

血流がどんどん悪くなり、

その割に夏はアクティブに動いて、体を使いますし、

そして、汗もかいて、水分が足りないってこともあります。

 

足がつったときの対処法

 

足がつったら、まずはゆっくり深呼吸をして、血流が良くなるように落ち着きます。

そのあとにゆっくり痛みのある足をストレッチしていきます。

 

じわじわストレッチしながら優しくマッサージします。

そうすることで血流がよくなってきて、筋肉の状態も落ち着いてきます。

 

その日はできるだけ足のストレッチをしたり、

マッサージをするのがおススメです。それから温めの方法としておススメなのが、

 

足湯です。

 

足湯は全身の血液が改善されるので、

 

足湯だけでも全身に効果が出ます。

 

足湯の効果

足は第二の心臓と言われるくらい大事なところです

特にふくらはぎは、下半身にたまった血液を心臓に押し返してくれる

ポンプの役目をしています。

 

そこで足湯をして足元を温めると、

足周りの血液が温まります。

 

そして、その温まった血液が、第二の心臓によって押し返されるのです。

 

体温は、血液によって保たれているので、

 

温まった血液が体をめぐると、体温も温まってくるのです。

 

さらに、気持ちがいいのでリラックス効果があります!

 

リラックス感を感じると副交感神経が働くので、体の免疫機能も高まって

 

血流も良くなって、体温も上がったり冷えが改善されたり、よく眠れるようになります。

 

 

当院の患者様でも、足湯を根気よく継続して頂いたところ、

 

すっかり元気になりまして、

昨年の冬には厚着をしていたのに、今年はあまり寒さを感じなくなったのよって

ご報告がありました。

 

 

ということで、今回は、夏の足のつる人が多いということでお伝えいたしました。

 

夏だからこそクーラーや冷えた食べ物が多くて、

しかも寝ている時は血流が悪く、

体温も下がるので、より体が冷え切っています。

そこに朝の起きて力を入れた瞬間に筋肉がその力に対応できなくて、

筋肉が痙攣を起こした状態になっているということです。

 

そんな時におススメなのが足湯です。

 

自宅でやる場合はバケツにお湯を張って15分間つけるだけです。

 

これだけでかなり体が変わります。

 

夏んぽ冷え切った体をいたわって、ぜひ足湯をお試し頂けたらいいなと思います!