院長の自己紹介
名前:石川明人(いしかわ あきと)43歳 資格:柔道整復師、健康雑誌に掲載された今話題のセラピスト。 専門:脊柱管狭窄症(実例:手術レベルの腰痛を手術無しで緩和100症例以上あり)。20歳から怪我のスペシャリストの接骨院で5年間丁稚奉公し、大きな骨折や脱臼を治してきた。その後整形外科に4年勤務。親指の難しい骨折を手術無しで完治(患者さんは美容師のため手術は絶対避けたかった)。喋りが大好きで、患者さんやセミナー参加者に身体の仕組みについて熱弁!趣味はスポーツ観戦。学生時代はバスケに燃える。ディズニーに子供と行くが楽しみ。⇨そんな僕が行っているぎっくり腰の施術と料金についてはこちらから見れます。

 

こんにちは。

あかり接骨院石川です。

 

今回は腰にあるゴリゴリ、トリガーポイントは放置すると危険な理由という事で

行きたいと思います。

 

このことを知っておくと、

腰痛を激減させるきっかけになりますし、

腰痛にならないためには何をするべきかがよく分かるようになるので、

 

腰痛対策がうまくなっていきます。

すると、

腰痛が怖い。。。とか、

なんでなるんだ!!

といった思いから解放されます。

 

という事で早速ですが、

その理由は、、、

 

ゴリゴリに凝り固まった体はまたゴリゴリの体を作り、

この連鎖反応によって体は脆弱になります。

血流が悪くなっていきます。

そして、

関節の動きも悪くなっていきます。

 

筋肉の動きも悪くなっていきます。

 

そして、ちょっと段差に躓いただけで、アキレス腱を切ったり、

ちょっと走って横断歩道を渡っただけなのに、

 

ふくらはぎを肉離れしたり、

 

といった怪我しやすい体が出来上がります。

 

もちろん、ぎっくり腰もしやすくなります。

 

腰痛も慢性化していきますし、

 

あちこち痺れも出始めます。

 

なぜなら、硬い体のままだからです。

 

硬い体はつまり、血液の循環が悪い状態です。

 

血液は体の隅々に栄養を送るためのものです。

体に栄養が送られないという事は、

 

体の細胞がどんどん衰えていくだけなんです。

 

この状態を放置すればするほど、それに応えるべく体は

どんどん弱っていくわけです。

 

だから、ゴリゴリしている体を一刻も早く解消しないと、

辛い腰痛も、肩こりも、片頭痛も治っていきません。

 

私もケアを怠ったた結果、腰椎椎間板ヘルニアになりました。

 

自律神経の働きを悪くして、パニック障害にもなりました。

 

放置することがどんだけ大事態になるのか、身をもって経験してます。

 

なので、

断言できます。

 

絶対に身体のケアを怠ってはいけない!!ってことです!!

 

しかもケアをすると、身体は楽になりますからね。

 

楽になる、つまり、体にとって心地の良い状態を作ることは

操体法の考えからも非常に大事です。

 

操体法は、当院の最も大事にしている思想である、

 

『気持ちいいは体にいい』

 

気持ちよさを引き出していく事が、健康を守り維持していくことに繋がります。

 

ぜひ身体のケアを習慣にして、いい状態を作っていきましょう。

 

という事で今回は、

 

腰にあるゴリゴリ、トリガーポイントは放置すると危険な理由を書きました!

ということでお伝えしました。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

こんにちは、あかり接骨院院長の石川です。

僕について 少し自己紹介します。

僕は水戸黄門で有名な茨城県の水戸生まれです。

有名健康雑誌に掲載された今話題のセラピストです。

専門は脊柱管狭窄症(実例:手術レベルの腰痛を手術無しで緩和100症例以上あり)。

 

20歳から怪我を治すことで有名な接骨院で5年丁稚奉公し大きな骨折や脱臼を治してきました。

その後4年間整形外科に勤務、手術レベルの指の骨折を手術なしで完治させてます

現在は脊柱管狭窄症の施術と骨格矯正のセミナー講師もしてます。

 

ここまでの道のりは正直かなり険しかったですが、 この仕事が大好きな気持ち一心でやってきました。

詳しい自己紹介は以下に書きました。

石川院長の詳しい自己紹介

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【船橋市二和東の施術場所】

・新京成線二和向台駅より徒歩2分 駅近で便利です。
・JR津田沼駅から歩いて5分にある新京成線新津田沼駅から二和向台駅まで20分

・駐車場は近隣コインパーキングをご利用ください

【お問い合わせ】

腰痛専門あかり接骨院 

0497-498-9399
メールakito.ishikawa@gmail.com
住所 〒274-0805 
千葉県船橋市二和東5-22-17日商ニューハイツ101号室
※場所がわからない時はお気軽にご連絡ください!
  ①二和向台の駅を背にして直進
② 左側にピザーラを見ながら通り。
③  BOSSの自販機を右に曲がり。
④  建物入り口になります。
⑤  入って右側になります。
マンションの一階の一室にあります。
ベルを鳴らさずご自由にお入りください。
先に患者様がいらっしゃることがありますので、 待合室でお待ちください。
【お問い合わせ】
腰痛専門あかり接骨院 0497-498-9399
メールakito.ishikawa@gmail.com
※場所がわからない時はお気軽にご連絡ください!
住所 274-0805 千葉県船橋市二和東5-22-17-101
ブログランキング応援よろしくお願いいたします!
人気ブログランキング