こんにちは!受付石川です。

 

先日健康診断を受けたのですが、

まさかの結果に驚きとうれしさを久々に味わったのです!

 

一体何をしたのか。。。

 

身長が伸びた?!

今回は身長を伸ばしたいと思っているあなたに

必見のお話をご紹介いたします!

 

タイトルの通り!

 

私は38歳にして身長が2センチも伸びました!!

今からいまから2年前は163センチ。

 

たぶん、高校生の時からこの身長のまま止まっていた気がします。

 

ま、私の身長はこれ以上伸びることはないだろうな、、、と、

 

全く期待も努力もしていませんでした。

 

ただ、163センチはなんとなく中途半端な気がしていました。

 

私はいま育児真っ最中で、

 

とにかく抱っこ、抱っこ、抱っこ、

育児は本当に本当にいろいろやる事があって大変ながらも、

 

それでも身長が伸びたことに驚きと、嬉しさでした!

 

 

それでは、

38歳にして身長が2センチも伸びた理由

今回はなぜ身長が2センチも伸びたのかをお伝えしたいと思います!

私はダイエットは一生するものと思って覚悟をして日々過ごしてます。

 

だからこそですが、

 

日々の食事管理と運動はとにかく大事と思っています。

欠かせないものと思っていて

 

そして、

いろんなダイエット方法、食事方法、運動方法をできる範囲で取り入れて実践してきました。

 

本当にたくさんありますよね。

 

私自身、その時の話題になったダイエットには必ず挑戦してきました。

 

ですが、

これがまた続かないわけです。。。

 

リバウンドもしているし、

運動も三日坊主ですし、

飽きるし、

面倒くさいし、、、

 

まー続かない。。。そして、痩せられず、、、

 

来週健康診断の体重測定があるっていう時にだけ、

なぜか

 

その前の週に焦って食事制限したり、

運動して汗をかきまくって、

自己満足に陥って、

健康診断が終わるとまたドカ食いみたいなことを繰り返していました( ;∀;)

 

それでも

いろんな方法を実践したなかで自分になりにできるダイエット法を取り入れて

これ以上太らないようにキープしていました。

 

でもイマイチ心から納得できる食事方法も、運動もなくて、

 

ただ、なんとなく実践していた感じでした。

 

なんとなく思い当たる事ありませんか。。。

 

でもこれは仕方がないことで、

人の3大欲求の一つは食欲なんです!

 

この欲求が満たされないのは

身体には相当ストレスになりますよね~。

 

だから仕方がないと、そう思いながら、

日々、食べたい欲求や運動したくないけれど、しないと太るからしぶしぶ歩いたり、

 

そんなことをしていた私でした。

 

 

そんな中、私は自律神経のドクターで有名な小林弘幸先生の講演に行ける機会をいただけまして、

拝聴することができたのです。

小林先生のお話は、

すっごく貫禄があって、面白くて、

聞きやすくて、

説明やたとえ話がわかりやすくて、有名人の話も多いので、

また聞きたいな~って思いました。

 

現代は自律神経の働きが上手くいっていないことが多いこと。

副交感神経の働きを高めることが

健康維持、免疫力を高める為には大事であることなど、

これからの人生に大事な情報を学びました。

 

その中で

自律神経の働きを高めてくれるエクササイズを

教えてくださったんです。

 

そのエクササイズを知ってから、

自律神経が整えば体が楽になり、

身体の歪みがよくなり代謝がよくなり、

痩せやすくなる~と思いまして、

そこからエクササイズをする習慣をつけました。

 

しかも超簡単なので、始めやすかったんです。

 

それを知ってから、

私は先生の本を読みまくり、

 

そして、本格的に

そのエクササイズを始めました。

 

身長を伸ばしたエクササイズとは!

 

始めて数日は私は継続できるんですが、

 

日ごとに面倒くさくなってくるんですが、

 

このエクササイズは効果がすぐ出るので、

 

毎日やらないと気がすまなくなったんです。

 

しかも本当に簡単で、

毎日簡単にできてしまうんです。

 

これは私にピッタリな運動だなって思って今でも継続してます。

 

そして!

 

このエクササイズこそが!!!

 

私の身長を2センチも伸ばしてくれたんです!

 

育児中で抱っこが多いのに。

身体がゆがみまくっているだろうに、

そんなことはなくて、しかも身長が伸びていたんです。

エクササイズのプラスの効果!

しかも、

 

ウエストがくびれ、履いていたズボンがゆるくなり、

姿勢がめちゃくちゃ良くなり、

身体が柔らかくなり、

便通がさらに良くなる

体内循環が良くなり、

体力が上がり、

身体の動きが良くなり、

 

腰が痛くて気になっていたのもが、

このエクササイズをすれば軽減され!

 

と、

こんなにいいことが起きているんです!

 

すると、

 

今まで来ていた服を着たときの鏡に映った自分を見たときに、

 

なんか格好よく服が着れてる気がする。。。

 

と感じたんです。

まぐれ?

偶然?

と思いつつ、毎日毎日服を着た自分を鏡で見ると、

自分がここが嫌なんだよな~って思っていた部分が

気にならなくなったんです。

 

私はО脚なんですが、

 

以前よりもその度合いが減って、スリムのパンツを自分なりに納得して

履けるようになっています。

さらに、サイズダウンもしているので、

今までパッツパツに見えてどうしても嫌だったものが

かなり減りました。

 

なので、朝服を着たときに、

アーこれここのラインが見えるからやっぱりやーめたと、

着替える回数が減ったので、

その分時間短縮につながっています(^^;

 

朝の時間は超貴重ですよね。

 

なので!

姿勢が変わるだけで、

 

今まで来ていた服が一段格好よく着れると自分で自覚すると、

これが内面の自信につながってストレスが減ったので

毎日が楽しくなりました。

 

いざ、変な姿勢が続いても、

このエクササイズさえあれば、確実に身体の歪みを修正できるので、

安心と確信を得ることができています!

 

とっても簡単なので、

一度実践してみてくださいね!

 

 

このエクササイズを、

私の体操教室を受けていただく患者さんにも体操前に必ず取り入れてますが、

 

姿勢が良くなったということを実感されてますし、

 

見た目に姿勢もスタイルも良くなっています!

 

私は、おそらく、

姿勢がよくなり、

О脚の具合も軽減され、

身体の歪みが改善してきていることで、

身長が2センチも伸びたのだと思います。

 

確かに視界が変わったかな~☺

 

エクササイズの注意点とタイミング!

ですが、このエクササイズをやめたら必ず元に戻ってしまいます。

 

なぜなら、

代謝は日々衰えていて疲れがたまり、

血流が悪くなり、

身体がゆがむのは確実です。

 

だからその長時間悪い姿勢をして固まった体をほぐし、

姿勢の良い状態を維持していくためには

 

 

しっかりとエクササイズしたり体をほぐしたり、

定期的にメンテナンスをしないといけないわけです。

 

それが私にとって、

 

セルエクササイズになります。

簡単で直ぐにできて、すぐに効果が出るので、

私にはピッタリのエクササイズでした。

 

 

セルエクササイズについては、

小林弘幸先生の本にたくさん出ていますので、

 

ぜひ日常に取り入れてみてただくことをおススメします。

 

 

私がセルエクササイズを行っているタイミングは、

・朝起きて

・パソコン作業の後、

・じっとしている姿勢が続いた後、

・運動の前と後

・寝る前

・トイレ中

・トイレの後

と、ほぼ自分がフリーな時は意識して取り入れています。

 

 

特に、身体がゆがんだかな~ってときには、

必ず!やっていました。

 

エクササイズをやり込んでいくと、

じわじわ自分の姿勢がピンと張ってきて、

姿勢が変わってくることを感じてくると思います。

変化を感じるのってとても楽しいです。

 

ただ、ここで大事なことは、毎日継続することです。

特にやり始めたときは続くのですが、

だんだんと飽きてきたリ面倒くさくなってくるんですよね。

 

でも、このエクササイズは即効性を感じるので

やるだけ目に見えて効果を実感できると思います。

 

でもやっぱり継続しないと、体はすぐに楽な姿勢に戻ってしまい、

良い状態を維持できなくなります。

 

変化を実感すると病みつきです!

まとめ

今回は、ダイエット目的で行っていた

小林弘幸先生が考案されたセルエクササイズを毎日継続していたら

気が付いたら38歳にして163センチの身長が2センチ伸びて

165センチになったお話をしました!

 

身長は予想外でしたが、

ですが姿勢がよくなり、服が以前より綺麗に着こなせるようになったことで

不満に思っていたすとれす無くなってきて、

自分に自信が持てるようになっているので、

さらに毎日が楽しくなっています!

 

私が取り入れている治療メニューについてはこちら